お名前シール

新学期に大活躍のお名前シールの作成

沢山の子供

名前シールを荷物につけるだけで、無くすことが減り、そしてオシャレにも活用する時代なのです!お名前シールならNADにお任せください!あなたの好みのお名前シールを格安で、そして早い対応で作成してくれるのです!ぜひお名前シールの作成で困っている方はご利用することをおすすめします!


小さなお子様がいる方ならもちろんのこと、多くの私物に名前を記入したい場合、作業がとても億劫になってしまいますよね。そこで、重宝するのがお名前シールです!手書きだと書きにくい痩身タイプのものでも、シールのサイズやフォントを小さく作成すれば簡単に貼れてとても便利です。色鉛筆やクレヨン・絵の具など数が多いものに最適です。お子様の好みに合わせて、記号やお気に入りのマークを名前と一緒につけて作成してあげると喜ぶかもしれません。
フォントや色など様々な種類がありますので、自分だけのお名前シールを作成することも可能です。例えば、お弁当箱には名前の後ろにフォークとナイフのマークやおにぎりの絵など食べ物系の記号をいれてみたり、色鉛筆類には鉛筆マーク、ハサミにはハサミマーク、カスタネットには音符などなど用途に応じたマークを付け足すことで、小洒落たお名前シールになっちゃいます。シンプルイズベストだ!細々としている暇ないよ!パパッと終わらせたいよ!という方でも、シールの色やフォントを変えるだけでも見応えが違いますよね。それでも、時間をかけたくない!という方には最近では注文してシールを作ってもらえるので業者に依頼するといいかもしれませんね。物を失くしてしまわないためにも、名前を記して大切に使ってほしいものですね。

入園前に作成すれば後がラクになるお名前シール

子どもが幼稚園に入園する前に行われる保護者会を終え、よしっ入園の準備を始めようかと思った頃。まずお名前を書くところから始めようとしたのですが、入園する子供はまだ三歳になったばかりでひらがなが読めませんでした。それに手書きは普通で可愛くないです。名前を書くのも制服だけではなく下着やお弁当箱やお道具箱などたくさんあって面倒です。私自身、字がキレイでないのも気になりました。そして幼稚園の子にはできるだけ可愛いもので幼稚園生活を楽しんでもらいたい、そう思いネットでお名前シールの作成注文しました。
私が作成注文したのはアイロンシールと普通のシールがついた名前シールです。シールのキャラクターは子供は乗り物が好きなので乗り物にしました。これでひらがなが読めなくてもマークで自分のものだとわかります。そしてまずはシールをペタペタとお弁当箱やスプーンなどに貼ってみると手書きよりもとても可愛く親の私が満足していました。下着類にはアイロンでシールをペタリ。不器用な私でも簡単に付きました。よくスタンプタイプだと洗濯をするとインクが滲んできたり名前が消えたりするそうですが、名前シールを一度作成しておけば何度洗っても取れません。今使って2年目の幼稚園グッズも粘着力が劣ることなくしっかりついています。

お名前シールの作成は入園入学準備には必須

お名前シールは入園入学準備を行ううえでは欠かせない代物と言えます。これがなくては持ち物に名づけができないというわけではありません。しかしいちいち手で書いていては時間がかかる一方です。だからこそ貼り付けるだけで名づけができるお名前シールの作成は必須だと言えるのです。
このお名前シールさえあれば名づけ作業の時間を大幅に短縮できます。というのも貼るだけでいいのですから、ペンで文字を書くよりには時間がかかりません。とはいえラクというわけでもなく、持ち物の数によっては貼るだけでも一苦労といった場合もあるでしょう。ただそれは親だけで貼った場合です。作成したシールであれば、子供でも苦なく貼り付けることができるでしょう。それに子供というのはシールを貼ることが好きだったりしますから、嫌がるどころかむしろ積極的に貼りたがるはずです。
楽しんで名づけができるというのもお名前シールの持つ魅力の一つです。親子で会話しながら作成したシールを貼っていけば、単調な作業も楽しいものになるかもしれません。しかもお名前シールにはデザイン性に優れたものもあるため、見た目的にもかわいらしいものになります。男の子向け、女の子向けどちらもありますから、親子で一緒に選ぶのも良いかもしれませんね。

トレンド記事

お名前シールには様々な種類がある

お名前シールと一口に言ってもそのバリエーションは様々です。たとえばシールタイプやアイロンタイプ、スタンプタイプなどがあります。シールタイプは筆記用具や弁当箱など、アイロンタイプはハンカチや靴などの布製、スタンプタイプは布製や樹脂などのものに貼り付けるのに…

新学期の救世主!

4月は幼稚園や小学校など入園・入学シーズンです。しかし、自分自身も何かと忙しかったりしますよね。新学期が始まるとまず、たくさんの持ち物を揃えます。みんな同じようなものを持つわけなので誰のものかわかるように名前を書く必要があります。ある程度大きいお…

とても長く使えるお名前シール

幼稚園や保育園に入ると、自分の持ち物全てに名前を記入しなければなりません。カバンや制服などはもちろんですが、着替えやお弁当箱、そしてお箸やクレヨン一本などありとあらゆるものに名前をつけなくてはなりません。もちろん手書きで記入をしても良いのですが、より綺麗…

細かい所もお名前シールでバッチリ

子供の入学に伴い、あれにもこれにも名前、名前とこの時期は、しばらく名前書きをしたくなくなり、まるで痩身しているかの様にげっそりな顔つきになってしまいます。そんな時に、ものすごくお助けしてくれるのが、「お名前シール」です。最近のお名前シールはシンプ…

最新記事一覧

NEW2017年08月04日
細かい所もお名前シールでバッチリを追加しました。
NEW2017年08月04日
とても長く使えるお名前シールを追加しました。
NEW2017年08月04日
新学期の救世主!を追加しました。
NEW2017年08月04日
お名前シールには様々な種類があるを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP